【ブログ】麒麟が・・・きた!?

毎週日曜日、楽しみにしていたNHK大河ドラマ「麒麟がくる」とうとう最終回を迎えてしまいました~!!
毎回、どきどき・ワクワクしながら本当に楽しく見ることができました。

それにしてもこのコロナ渦で感染対策をしながらの撮影、本当に大変だったでしょうね。
視聴者としてドラマを楽しみながらも撮影中断などのニュースがあったりして、この役者さんは大丈夫かな?このあたりの脚本、当初の予定とは違うのかも?俳優さんの撮影スケジュールは!?などと勝手に心配したり応援したりの視聴で、そういう意味でも本当に応援しがいのある大河ドラマでした(笑)。

それにこれまでは悪役的な扱いしか受けてこなかった明智光秀が主人公って、大丈夫なの?というこちらの予想を裏切って、とても素敵な主人公でした!変わっていく信長との関係もしっかりと描かれていて、なぜ本能寺にいたったのか納得のいくストーリー。そして「箱の中に残っていたのは”希望”でした」というギリシャ神話のような終わり方!

あまりにも明智役の俳優さんが魅力的で、明智光秀が非業の死を遂げる、という結末を思い描きながらの視聴は辛かったので、このエンディングにはとても救われました。麒麟はきたのか、こなかったのか、すべては見る人の胸の中に…

 

さて話しは変わりますが、安全ワークのサイトが少しだけリニューアルしました。
トップページから欲しいものをすぐに見つかられるようアイテムの一覧や、大きな靴や小さな靴を探すためのボタンを追加。どうしたら皆様にとって使いやすいサイトになるのか試行錯誤の連続です。

もしもご意見などを頂戴できましたら大変嬉しく思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

次回からはじまる大河ドラマ「青天を衝け」とともに、安全ワークをどうぞよろしくお願いいたします。