【現場靴】本物志向の職人が選ぶ安全靴【ジーベック 85129】

【現場靴】ジーベック85129

創業から70年以上、あの作業服メーカーの老舗ジーベックがお届けする現場靴です。
ジーベックといえば作業服から安全靴まで幅広く自社工場で製造し、現場で働く皆さんからの信頼も厚いことで有名ですね。
販売店にとっても、幅広いラインナップと豊富なサイズ展開で、本当に頼りになるメーカーなのです!
さてそんなジーベックの現場靴ですが、まさしく現場で働く人にとってここがポイント!となる点をしっかり抑えている上に、コストパフォーマンスに優れたスタイリッシュな靴となっています。

 

ブラック
85129-black
ホワイト
85129-white

 

♠クォーターカットで動きを妨げずに安全性もキープ!

クォーターカットはローカットとミッドカットの中間サイズです。
ローカットは動きやすく、サッと履きやすい反面、足首が覆われていないためホールド感が欠けています。
ミドルカット/ハイカットは、足首まわりがしっかりと固定されていてホールド感があり安全性も高くなりますが、ローカットに比べると履きやすさや動きやすさはありません。
クォーターカットサイズは、ローカットよりも足首のあたりを固定しつつ、動きを妨げずにフットワークを快適にする絶妙なサイズ感です。

「SINCE1948」の表記がある柔らかくて厚みのあるベロ部分も足首周りの安全性に一役買いそうですね!

 

棘(トゲ)状ソールがしっかり地面を捉えて滑らない

この安全靴の大きな特徴は、なんといってもトゲトゲのラバーソール!
トゲトゲがソール一面に、まるで剣山のようにそびえたっています。これだけのトゲがあれば、それは滑らないってものですよね。トゲといっても実際は先端が細い山のような形状です。トゲの先端部分は、隣のトゲと約1センチほどの間隔がありますので、砂や泥がつまる心配もなさそうです。
赤い稲妻のような意匠も目を引きます。ジーベック(XEBEC)のXをモチーフとしたデザインだそうですよ。

JSAA A種認定品(プロアクティブスニーカー)

JSAA A種認定のプロアクティブスニーカー認定品であり、強度の高い鋼製先芯がしっかりとつま先の安全を守ります。
また先芯との境目である屈曲部分に補強パーツが入っています。これによって破れにくく、強度もアップしています。

 

屈曲部分に補強パーツ入り

 

高視認性

かかと部分に三角」反射材を採用しています。

夜間や暗い場所での作業は危険が伴います。
反射板が暗い場所でもキラリと光を反射しますので、夜間でもより安全に作業できます。

 

スタイリッシュなデザイン

カラーはホワイトとブラックの2色のカラー展開です。

どちらも赤い色が差し色として目を引く、シンプルながらインパクトのあるカラーリングです。
頑丈で頼もしいイメージのデザインでありながら、ツルリとしたアッパーやカーブしたステッチのデザインなども相まってとってもスタイリッシュです。
履いたイメージは、まさに頼れる現場の男/女です。

ジーベック【現場靴】85129

 

プロスニーカー ホワイト【ジーベック85129】

プロスニーカー ブラック【ジーベック85129】

商品詳細

特長 ・棘状ソールで滑り防止
・屈曲部分 補強パーツ入
・三角ロゴ反射材採用
使用素材 甲被:合成皮革
先芯 剛製先芯
サイズ 23.0、24.0~27.0(0.5㎝刻み)、28.0、29.0㎝
重量 約 840g(26.0cm片足)
カラー ブラック、ホワイト
ウィズ 4E